トップページ > サービス紹介 > ハウスクリーニング > シンク排水クリーニング

シンク排水クリーニング

シンク排水クリーニング
ご依頼のきっかけ参考例
  • ・流しや排水口の汚れやぬめり感が気になる。
  • ・なにか汚くて手が出しづらい。
  • ・排水の臭いが気になる。
  • 施工箇所

    シンク内の排水口、ごみ受け、洗剤トレイなど

  • ワンポイント

    ◎ベンリーで行うステンレスシンクの汚れ落としで、作業員がおよそ行うことは以下の項目になります。
    ・油汚れがひどい場合、洗剤を汚れている部分にまんべんなく吹きかけ、しばらく時間をおいてから汚れをブラッシングして落とします。
    ・ひどくない汚れの場合は、スポンジや、石鹸つきスチールウールを使い汚れを磨き落とします。
    ・汚れがこびりついてしまったときや、白いモヤモヤしたカルシウムの汚れは、クレンザーなどを使い汚れを落とします。

作業の流れ

洗剤を汚れている部分にかけ、スポンジなどで汚れを落とします。
排水口のゴミ受けや、三角コーナーなどは、カビクリーナーをスプレーし、しばらく待ちます。
残滓が残ると悪臭の原因になりやすいため、入念にお湯で洗います。
水分を拭きとれば終了です。
簡単見積り依頼ボックス

Copyright(c)Benry Co.,Ltd. All rights reserved.